ネット麻雀天鳳プレイヤーカツカレーうどんが何か書くはず・・・

カツカレーうどん定食

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 | --:-- |
ドリィオフ
ドリィ一派がたくさん。
参加者(敬称略)
kairyu91、NEETST、yukihana、板倉、けいたん、小あ字、じゅーむちゃん、スナイパー、稚児、低温外装、ドリィ、ドリィの弟子6、みつを、カツカレーうどん
>>続きを読む
スポンサーサイト
| 天鳳オフ | 23:59 | トラックバック:0 | コメント:0
8個目の暇つぶし
解析結果は上卓東風・東南合わせた結果。
さーてこのIDはいつまで打つことができるかな。



| 天鳳 | 22:51 | トラックバック:0 | コメント:0
ラスの引き方
タイトルは決してラスを自身で狙うものではないのであしからず。

ラスの引き方には大きく分けて2つあると思います。
空気ラスタイプと放銃ラスタイプ。
言うなれば静と動でしょうか。
メンタルゲームとも言われる麻雀においてラスを引いた直後は打ち方が乱れることもあるかと思います。
今回はそういう話です。

先に挙げた空気ラスと放銃ラスではどちらの方が精神的にダメージを受けるでしょうか?
あそこで押してれば・・・と思った空気ラス?
それもあそこで降りてれば・・・と思った放銃ラス?
考え方はいろいろあるでしょう。
上の考え方としてはやらずに後悔するタイプ(空気型)かやって後悔するタイプ(全局参加型)に分けられると思います。
ただ上記の考え方はネガティブな考え方でポジティブ、というか現実逃避というかそういう考え方だと
どうしようもなかった空気ラスと仕方なく放銃してしまったラスという風などに変わると思います。
これが現時点ではっきりしている人はこの話はここでおしまいです。

先に挙げた例、これが定まってない人はラスを引いた直後の1戦で打ち方が乱れるのではないか?と考えます。
それは前の結果により同じ事を繰り返したくない、つまり逆の打ち方を意識するのではないかと考えられるからです。
下の考え方はすでにこのような領域を超えているか、達していないかに二分されると思います。

あー書くのがいきなりだるくなったw
要するにラスったあとは迷った挙句意味不な打牌をして連ラスになりやすいんじゃねーかっていうのを言いたかった。
おわり。
| 天鳳 | 03:46 | トラックバック:0 | コメント:2
| ホーム |

プロフィール

カツカレーうどん

Author:カツカレーうどん
天鳳ID:カツカレーうどん(五段)
御用の方はこちらまで










最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック

月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索

RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。